昔と比べて技術が進化した美容整形のあれこれ

so beautiful

美容外科のレーザー治療

年齢を考えるとシミやシワなども気になります。化粧品にも美白商品はありますが、肌のトーンアップはしても、シミを根本的に治療するというのは出来にくい事でもあります。この肌ケアを重点的に美容整形で行えたら良いのではないかとよく思うこともあります。以前はシミの中でも肝斑は取りにくい部類のものだと言われていたのですが、最近になってそれに適応したレーザーの機種も開発されてきたようです。

一般的な老人性のシミであれば、アレキサンドライトレーザー、YAGレーザー、ルビーレーザーなどのQスイッチ構造のレーザーが有効でしたが、肝斑はこれらの機種を使うとかえって濃くなるという現象もあり、それに対応するレーザーもレーザーメーカでは開発されてきたのです。現在ではアレックストライバンテージのような、肝斑などにも非常に効果的なレーザーを備えている医院も多くあります。

もちろん、老人性のシミと肝斑が混在している場合もあり、レーザーも使い分ける事が大切なのですが、そういった治療が非常に得意な医院も多くあります。レーザー治療はほくろ除去の時にも利用した事があるので信用性も高いです。できれば顔のシミ対策も万全にしておきたいと思いますので、良い医院を選び私もシミの徹底的なケアをしたいと思います。

Menu

Calendar

2016年9月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930